Q&A

Question and Answer

  • 全業種
収入はあるけど、申告はしたことがない。ちょっと前に、土地を現金で一括購入した。
その時、不動産屋さんから税務調査が入ると思いますよと言われた。
税務調査が入るのでしょうか?
  • 不動産という高額な資産を現金で一括購入されるという場合、そのお金の出どころが問われることになります。
    不動産は登記がされます。その登記の内容から現金で一括購入しているということが把握することができます。
    この登記情報は税務署は常に確認をしておりますので、不動産屋さんが指摘しているように税務調査、もしくは税務署からのお尋ねがある可能性は高いです。
    今からでも、過去分の収入に関する申告をすることをお勧めいたします。

  • 全業種
今までずっと無申告でした。
TVでチュートリアルの徳井さんの報道を見てこれはヤバイと思いました。
今から過去分を申告しても大丈夫でしょうか?
  • 大丈夫です。今から申告することで不安を解消することができます。
    報道でもあったように、税金の無申告という状態は非常に危険という状態はお分かりいただけたと思います。
    本業にも影響を及ぼす可能性がありますので、いち早く申告をしていきましょう。
    サポートさせていただきます。

  • 全業種
今更ながら無申告脱税の重大性に気づき過去の事を後悔しています。
家族に迷惑をかけないよう申告をしていきたいです。
こんな状態ですがご相談にのっていただけますか?
  • もちろん相談をうけさせていただきます。
    他の税理士事務所では、無申告の方を嫌がる傾向にありますが、当事務所では無申告の方の不安を解消して適正申告・適正納税のお手伝いをするためも積極的に相談をうけさせていただいております。
    お客様のように今までの無申告を後悔して不安に思われている方からの問い合わせは多いです。
    無申告だった事情は人それぞれです。私たちと一緒に不安の解消に向けて行動をしていきましょう。

  • 全業種
消費税を払いたくないので、毎年1000万円以下で売上を確定申告していました。
実際は1000万円を超える売上があります。
修正申告をしたほうがいいのか迷っています。ご相談にのっていただけますか?
  • 売上高1000万円をギリギリいかないようにして申告されている方からの問い合わせは多くいただきます。
    税務署も1000万円ギリギリの売上高の申告書には注視しており税務調査の可能性は高いです。
    税務調査が入って実際の売上がバレてしまい、後にペナルティを含む複数年分の多額の納税をするよりも、今から修正申告をして計画的に納税をしていくことをおすすめします。
    もちろん、相談対応させていただきますのでお気軽にお問い合わせください。

  • 全業種
どんぶり勘定で今まで確定申告していた。
もし、税務署から連絡が来て、税務調査が入った場合どうなるのか?
  • どんぶり勘定は、よくお問い合わせいただく内容です。
    税務署は「うちは、どんぶり勘定だから」って言い逃れができるほど甘くはありません。 まずは、今ある資料を捨てないで出来る限り正しい経営成績の把握に努めましょう。
    経理にはコツがあります。今後の提案も含め、私たちがサポートをさせていただきます。

  • 全業種
税務署から事前通知が届きました。
いくつかの会計事務所に問合せをしたところ、どの税理士先生も調査前に修正申告を出すように提案されました。
税務調査前に出すことで加算税を免れることができると言われたんですが、本当ですか?
  • 事前通知後に修正申告を出したとしても加算税はかかってきます。
    ただし、税率はー5%になります。
    また、重加算税の対象があり、それを修正申告で正しいものにしたとしても重加算税を回避するのは難しいと考えます。
    ー5%のために税務署側の心証を悪くして、税務調査時の態度を硬化させてしまう可能性もあります。
    素直に調査時に謝罪をし、その上で交渉をしていくのが質問者様にとっては良い選択だと思います。

  • 全業種
過去何年間も無申告の状態が続いていて、今から税金の申告をすると多額の納税になるのではないかと不安で仕方ありません。
申告をしなくても大丈夫でしょうか?
  • 税務署、国税局はさまざまな情報収集を行っております。
    税務調査は明日やってくるかもしれない危険な状態です。
    過去の税金を申告して不安を解消されるのが良いと思います。
    ご質問にあるように、一括で納税ができない方も多くいらっしゃいます。
    税務署に納税計画を立てて分納をする交渉を一緒にしていきましょう。

  • 全業種
市民税の申告をして下さいとの通知が来た。
1年半くらい経営しているが、ずっと無申告状態です。
どうしたらいいでしょうか?
  • 経営をされているとのことですので確定申告をする必要があります。
    確定申告をすることで市民税の申告を兼ねております。
    経営に関する資料を捨てないで、今から確定申告をしていきましょう。
    私たちは、申告書の作成のコツなどをお伝えすることができます。
    ぜひ、サポートさせてください。

  • 全業種
確定申告を考えているのですが、過去申告をしていないのでわからないことが多いです。
プロの方に確定申告はお願いしたほうが良いのでしょうか?
  • ご自身で確定申告をすることも可能です。
    税理士に依頼するメリットで一番大きいのは、税理士の署名が入ることでしょうか。他にもたくさんありますが・・・。
    税理士や税理士事務所が代理で申告を行うため、税務署が申告内容で不明な点、確認したい点があれば依頼した税理士に連絡がいくことになっています。
    お客様自身に、税務署から突然電話がくることもありません。

1 2
お気軽にご相談ください
顧問税理士に相談しにくいことでも、
下記のフォームからお気軽にご相談ください。
氏名
会社名
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容